▶HOME | ▶お知らせ | ▶映画祭の歩み | ▶上映案内 | ▶上映作品 | ▶上映日時 | ▶映画塾

しまね映画塾in大田 撮影合宿レポート

しまね映画塾in大田 撮影合宿レポート


9月20日(日)〜22日(火・祝)の3日間、大田市波根町を舞台に

「しまね映画塾in大田」の短編映画9本が撮影されました。


地元の皆さんのご協力で、電車内や、駅、学校、保育園、神社、石見銀山大森町内、民家、
海岸、旅館、漁港などあらゆる場所をロケ地に使わせていただき、素晴らしいロケーション
の中で撮影を行うことができました!

9月20日(日)

大田市波根町まちづくりセンター(撮影本部)にて開講式。島根県内外から約100名が参加。
いよいよ怒涛の3日間が始まります!!「しまね映画祭」サポーター応援団長の映画評論家・
北川れい子さんも駆けつけてくださり、3日間の撮影に密着。塾生たちは撮影機材の講習を受け、
スケジュールの確認後、12:00撮影スタート!各班、一斉にロケ地へ散らばって行きました。

開講式  北川れい子 準備中 園児と撮影中

18:00撮影本部に集合。第1日目の反省会が行われます。実際に撮ると出てくる疑問や
問題点。塾生の質問を受け、錦織監督たちが返答。プロからのアドバイスを明日の撮影に
活かします。

夜学 夜学

9月21日(月・祝)

朝食後、各班ごとロケ地で撮影。18:00の集合時間まで撮りまくります。
この日、農業大学校では地元エキストラとして、大田高校や出雲農林高校からの高校生が
大集合。

教室 道路にて 玄関前 海岸

9月22日(火・祝)

いよいよ撮影合宿最終日!朝からの雨ながらも、朝食後から17:00までの限られた時間を
各班ギリギリまで使いました。閉講式を終え、19:00解散!3日間お疲れさまでした!

モンスター製造中 診療所 船の上 神社 

ドキュメンタリー、サスペンス、ファンタジーあり…と、様々な9作品が生まれました。

撮影された9作品は、編集作業を経て、11月21日(土)大田市民会館にて「しまね映画祭
クロージングイベント」で上映します。
撮影にご協力いただきましたロケ地の皆さま、エキストラの皆さま、しまね映画塾大田市実行
委員会の皆さま、本当にお世話になりました!
どうぞ11月の上映会をお楽しみに!

映画塾9作品の内容はこちら