▶HOME | ▶お知らせ | ▶映画祭の歩み | ▶上映案内 | ▶上映作品 | ▶上映日時 | ▶映画塾

もう一度スクリーンで観たい映画はこの作品!

リクエスト上映作品は「ピアノ・レッスン」に決定! 

ピアノ・レッスン
 
 
 
 
  
 
 
 
 
 
 

20回目を迎える「しまね映画祭」で、

もう一度スクリーンで観たい作品に選ばれたのはこの作品!!!

過去上映してきた作品954本から、映画評論家の北川れい子さんと

しまね映画祭企画委員長の杉谷むね男が46本に厳選。

さらに9月末までの一般投票結果から上映作品が

「ピアノ・レッスン」に決定いたしました!

ご投票ありがとうございました!

全世界に衝撃を与え、カンヌ映画祭とアカデミー賞にて

絶賛を浴び、多くの賞を受賞!

しまね映画祭では1994年に上映し好評を博した

壮大で美しい名シーンの数々とマイケル・ナイマンの

美しい調べにのせて繰り広げられる熱い愛の物語。

監督: ジェーン・カンピオン
出演: ホリー・ハンター、ハーヴェイ・カイテル、サム・ニール、アンナ・パキンほか

<あらすじ>19世紀半ば。スコットランドからニュージーランドへ娘フロラとピアノとともに

写真結婚で嫁ぐエイダ。6才の時から口がきけない彼女にとって、ピアノは言葉であり全てだった。

そのピアノを夫は重すぎると浜辺に置き去りにし原住民と同化している男ベインズの土地と交換して

しまう。ベインズはエイダにレッスンと引き替えにピアノを返すと言う。1回につき黒鍵をひとつずつ。

エイダが奏でる甘美な調べは、いつしか激しい愛と官能の炎を燃え上がらせていく-。

(1993年/オーストラリア/121分/配給:フランス映画社)

 

■1993年カンヌ国際映画祭パルムドール(最高賞)主演女優賞

■第66回アカデミー賞脚本賞・主演女優賞・助演女優賞

■1994年度キネマ旬報ベストテン外国映画第1位

■島根県民会館名画劇場歴代入場者数第2位

第20回しまね映画祭 リクエスト上映会「ピアノ・レッスン」(R-15指定)

2011/11/12(土) 18:30〜(開場 18:00)

会場:島根県民会館 (中ホール)

料金:島根県民会館名画劇場会員(当日のみ)800円 ※当日入会OK

   一般(前売)1,000円 (当日)1,200円

   学生(当日のみ)500円

   高校生以下無料

*この作品はR-15指定のため、15歳以下の方の入場はご遠慮下さい。

*前売券は、しまね文化情報コーナーほかで販売中。

*無料託児サービスあります。11/5(土)までにご予約下さい。

 

リクエスト投票の「作品を選んだ理由」から

1994年4月9日(土)県民会館の名画劇場の上映で強い印象を受けました。当時の私は67才、現在84才。

受け止め方の違いを確かめてみたい気持ちもあります。映像だけでなくピアノの音もしっかり聞きたいと思います。(84才・女性)