ホーム » 教養講座 » 教養講座「古事記」アラカルト講座

島根県民会館教養講座

平成24年度「古事記」アラカルト講座受講生募集

島根県民会館教養講座

藤岡大拙氏2012(平成24)年は、「古事記」が編纂されてから1300年に当ります。「古事記」は、日本最古の史書ともいわれ、上巻の神話のうち三分の一を出雲系神話が占めています。
そんな中、平成23年7月より開講しました島根県民会館教養講座『「古事記」アラカルト講座』が大変好評をいただき、平成24年度も引き続き開講することが決定いたしました。
各回ごとに、出雲系神話を中心に講師・藤岡大拙先生が興味深く解説。「古事記」と古代出雲を身近なところから紐解いていきます。
つきましては、平成24年度の受講生を募集します。受講希望の方は申込用紙にご記入の上、ファックス又は郵送にてお申し込み下さい。

  • 日時:H24.4/19(木)、5/17(木)、6/14(第2木曜日)、7/19(木)、8/16(木)、9/20(木)、10/18(木)、11/15(木)、12/20(木)、H25.1/17(木)、2/21(木)、3/21(木) <全12回>
  • 13:30〜15:00
  • 会場:島根県民会館中ホール他
  • 講師:藤岡大拙氏(島根県文化振興財団理事長)
  • 定員:90名(定員になり次第〆切ります)
  • 受講料:毎回300円
※受講希望の方は、申込用紙(PDF/2ページ目)に必要事項をご記入の上、お申し込み下さい。

■お申し込み・お問い合わせ
島根県文化振興財団
〒690-0887松江市殿町158番地
TEL0852-22-5504/FAX0852-24-0109
このサイトはRubyによって構築されています。