ホーム » 平成28年度(2016年度)ニュースリリース » 島根県立大学短期大学部との連携協定調印式について

平成28年4月1日

~文化芸術振興・教育・研究・教員養成の分野で連携協力を行います~

島根県立大学短期大学部・島根県民会館(公益財団法人しまね文化振興財団)連携携協定の締結および調印式について

 この度、島根県立大学短期大学部と島根県民会館(公益財団法人しまね文化振興財団)は、地域における文化芸術・教育の発展に寄与することを目的に、劇場とは初めてとなる連携協定を締結することといたしました。
 両者は、保育学科の総合表現活動「ほいくまつり」などを通し、これまで40数年にわたり学生の実践研修や乳幼児への芸術鑑賞の提供等を協働して行ってまいりましたが、平成30年度(2018年度)に短期大学部の四年制化を控える中、地域での学びの場を増やすことで更に専門性を高め、活力ある地域づくりへの貢献を目指してまいります。
 つきましては、下記の日程により調印式を行いますので、取材いただきますようご案内申し上げます。
リリース資料(PDF:257KB)

1日時

平成28 年4 月6 日(水)午後2時00分〜2時30分
開会、出席者紹介、協定書の概要説明、調印、挨拶(学長、理事長)、写真撮影、歓談、閉会 

2会場

島根県立大学短期大学部松江キャンパス管理棟2階大会議室
(松江市浜乃木7-24-2)

3参加者
(島根県立大学短期大学部)
 学長:本田雄一 副学長:岸本強 しまね地域共生センター長・保育学科長:山下由紀恵
 ほか各学科長ら概ね12名
(公益財団法人しまね文化振興財団)
理事長:藤岡大拙 専務理事:今井康雄 島根県民会館館長:西尾俊也 ほか

 

このサイトはRubyによって構築されています。