ホーム » 平成21年度(2009.4月~2010.3月) » 8/14(金)ドラムストラック

8/14(金)ドラムストラック

マリエやしろpresents

ドラムストラックdrumstruck


劇場に足を踏み入れた瞬間の衝撃!!
観客もドラムを叩いて舞台と一体に!

エリザベス女王、ブッシュ大統領が観劇するまでの話題となった
アフリカの伝統的な打楽器によるパフォーミング・アート、遂に山陰上陸。

ドラムストラック
ドラムストラック

◆日時:2009年8月14日(金)

◆開場18:00・開演19:00

◆会場:島根県民会館大ホール

◆料金:<全席指定>
S席7,000円/A席6,000円/B席5,000円

 

 

客席全員で総叩き!アドレナリン出っ放し、
                   体感型ドラム・エンタテインメント!!

ドラムストラックドラムストラックドラムストラック
 ドラムストラックは、ジェンベなどアフリカの伝統的な打楽器によるパフォーミング・アートです。南アフリカのヨハネスブルグで生まれ、オーストラリア、中国などを経て2005年にはショービジネスの本場ニューヨークのオフ・ブロードウェイに進出。「ストンプ」「ブルーマン」の人気を越える演目として大きな注目を浴び、18ヶ月にわたるロングラン公演を達成しました。

 劇場に足を踏み入れた瞬間に目に飛び込んで来るのは、全ての客席に置かれたアフリカンドラム。観客の一人ひとりにドラムが一個づつ用意され、出演者たちと一緒にパォーマンスに参加できるというのが、ドラムストラックの大きな特徴の一つです。

 極彩色の民族衣装に身を包んだキャストの鍛え上げられた肉体から繰り出されるドラムパフォーマンスは、猛々しくも優雅なダンス、そしてつややかで力強い歌とあいまって、人間技とは思えないほどのスピード感と躍動感に溢れ、観客を圧倒します。見慣れない楽器を手にして最初は戸惑っていた観客たちも、いつしか我を忘れるほどドラム叩きに夢中になり、キャストと一体化してこの舞台に参加した充実感と幸福感に包まれるのです。

 2008年夏の初来日公演は連日ソールドアウトの大盛況。「あの感動と興奮をもう一度!」というアンコールの声に応えて、再来日が決定しました。


アドレナリン出っ放し!
大脳の奥深くを刺激するスペクタクル!
この夏、『ドラムストラック』に是非、ご期待ください!

 


このサイトはRubyによって構築されています。