ホーム » 平成21年度(2009.4月~2010.3月) » フリーセッション道場1回目の様子(2009.9/26(土))

フリーセッション道場1回目の様子(2009.9/26(土))

フリーセッション道場1回目の様子

9月26日(土)島根県民会館リハーサル室で「フリーセッション道場」初回を開催しました。

 

当日の様子1
当日の様子1

初回となるこの日は20人弱の参加者があり、それぞれが持ち寄った曲や、「Fly me to the moon」「枯葉」「Over the rainbow」などジャズの定番も演奏しました。
サポートメンバー+参加者1名という形だけではなく、サポートメンバー+参加者5〜6人くらいでジャムセッションをする場面も。

 

 

当日の様子2
当日の様子2

あらかじめアドリブをきっちり練習してきても、楽譜のないジャムセッションになると、始めは戸惑うメンバーたち。でも、後半になるにつれ即興で個々の個性が出た演奏になっていきました。
これぞセッションの醍醐味ですね!
  • ジャムセッション…本格的な準備や、予め用意しておいたアレンジを使うことなしに、ミュージシャン達が集まって即興的に演奏すること。(wikipediaより)

 

初めは緊張気味だった皆さんも、終了後、同じ楽器同士でコミュニケーションをとる姿が見られ、新たな出会いの場となったのではないでしょうか。

「フリーセション道場」参加者引き続き募集中!→詳しくはこちら

あなたも一緒にセッションしませんか?


このサイトはRubyによって構築されています。