ホーム » 平成21年度(2009.4月~2010.3月) » 1/23(土)・2/11(木・祝)・2/20(土)能楽基礎講座<レポート掲載中>

1/23(土)・2/11(木・祝)・2/20(土)能楽基礎講座<レポート掲載中>

伝統芸能ワークショップ

能楽基礎講座 受講者募集!

今年で3年目を迎える島根県民会館の「能楽基礎講座」。

今年度は、能楽の楽しみ方から体験コーナーや半能鑑賞までぎっしりつまった内容で全3回開催します。

最終回には、2/21(日)現代狂言IV〜狂言とコントが結婚したら〜の見どころをいち早くご紹介!

また、2月6日(土)・7日(日)には無料体験「親子でたのしむ やさしい入門ワークショップ」も特別開催します。

伝統芸能の魅力にたっぷり触れてみませんか?

→体験者のレポートはこちら(島根浦声会ブログへ)

チラシ
チラシ
日時
1月23日(土)14:00〜16:00
2月11日(木・祝)14:00〜16:00
2月20日(土)14:00〜15:30
2月6日(土)・7日(日)は、無料体験 親子でたのしむやさしい入門ワークショップ「能楽・おと・あそび」を開催します。→お申し込みはこちら
会場
 島根県民会館3F大会議室ほか
料金
(全3回通し)一般2,500円/学生1,300円
(各回)一般1,000円/学生500円
  • 受講希望の方は下記まで、氏名、年齢、電話番号、住所をお知らせください。
  • 第2回(2/11)講座はタビをご持参下さい。

*全3回通し受講者割引特典あり→1/24(日)「一噌幸弘 笛・幻想の旅」(プラバホール)/2/21(日)現代狂言IV〜狂言とコントが結婚したら〜(島根県民会館)

 

お問い合わせ・お申し込み
島根県民会館「能楽基礎講座」係
TEL.0852-22-5502/FAX.0852-24-0109
info@cul-shimane.jp

チラシダウンロード

表面(PDF612KB)裏(講師プロフィール)PDF1.15MB


第1回「能楽囃子の伝統と革新」〜一噌幸弘の世界〜

  • 1月23日(土)14:00〜16:00 大会議室
  • 講師:槻宅 聡(能楽師森田流笛方/安来市出身)

第2回「能への橋がかり」観て触れて楽しもう〜能“清経”の鑑賞〜

  • 2月11日(木・祝)14:00〜16:00 大ホール舞台
  • 講師:浦田保親(能楽師・観世流シテ方)ほか
  • 足袋(タビ)をご持参下さい。

能「清経」(きよつね)・・・源平の戦のさなかに自殺した平清経の妻の夢枕に、清経の霊が現れます。嘆く妻に対し、清経の霊は、死に至った経緯や入水の様子、修験道の苦しさを物語ります。

第3回「現代狂言を楽しむ虎の巻〜古典ってなぁに?〜」

  • 2月20日(土)14:00〜15:30 大会議室
  • 講師:野村万禄(能楽師・和泉流狂言方)

主催:文化庁・島根県・しまね地域文化芸術振興プラン実行員会・島根県文化振興財団(島根県民会館)


このサイトはRubyによって構築されています。