ホーム » 平成22年度(2010.4月~2011.3月) » 9/11(土)しまね映画祭2010「オーシャンズ」

9/11(土)しまね映画祭2010「オーシャンズ」

しまね映画祭2010「オーシャンズ」 OCEANS

(県民会館会場/9月の名画劇場)

『アース』『ディープ・ブルー』を超える、驚愕の海洋ドキュメンタリー
しまね映画祭2010テーマ映画




オーシャンズ
オーシャンズ

2010.9月11日(土)

開演/10:00・18:30(2回上映)

→14:00〜「RAILWAYS〜49歳で電車の運転士になった男の物語」特別上映会あり

島根県民会館中ホール

 

料金

 一般(前売)1,000円・(当日)1,200円・会員(当日のみ)800円

  • 映画祭期間中(9月〜11月)は高校生以下無料です。
  • 全席自由
  • 無料託児サービスあります。(9/4(土)までに下記までお申し込み下さい)

前売券取扱所

〔松江〕しまね文化情報コーナー/井上楽器店/タカキ楽器店/スイングレコード/松江サティ3階サービスコーナー/松江SATY東宝/プラバホール/今井書店グループセンター店

〔出雲〕パラオインフォメーション/今井書店出雲店

〔木次〕チェリヴァホール

〔米子〕米子しんまち天満屋4階チケットコーナー

■お問い合せ・託児申込
しまね文化情報コーナー 
TEL.0852-22-5556
〔営業時間:10:00〜18:00 定休日:祝日を除く第2・4月曜日、 12/29〜1/3〕

●名画劇場会員募集中!!

新規会員300円/継続会員200円

  • 県民会館内しまね文化情報コーナー及び、上映日は会場ロビーにてご入会いただけます。

監督:ジャック・ペラン&ジャック・クルーゾー(「WATARIDORI」)

ナビゲーター:宮沢りえ


「海ってなに?」そこは、想像さえも呑み込まれる未知の世界

 

チラシ
チラシ

「海ってなに?」という問いかけに答えるため、構想10年、撮影期間4年、使用したフィルムは470時間という史上最大のドキュメンタリープロジェクトにより誕生した映画「オーシャンズ」。前作「WATARIDORI」で、飛行する鳥に並走して撮影するという斬新なスタイルを確立したジャック・ペランが、最高のスタッフと最新の技術を結集し、世界50ヶ所で、100種類以上もの海洋生物を撮影。超一流のカメラマンたちが奇跡の一瞬をとらえるために、執念と努力を重ねた末に撮影された映像の数々が映し出される。

松江市島根町のムラサキダコも出演!

世界50箇所の撮影地のうち、日本でも2箇所で撮影された。そのうちの1箇所が島根町沖泊。フランス撮影隊と地元ダイビングクラブが協力し、世界的にも貴重なムラサキダコの姿を撮影している。(2009年/フランス/1時間43分)

 

→公式ホームページ http://oceans.gaga.ne.jp/


このサイトはRubyによって構築されています。