ホーム » 平成22年度(2010.4月~2011.3月) » 9/16(木)バーデン市劇場 オペラ「ラ・ボエーム」<関連展示開催中!>

9/16(木)バーデン市劇場 オペラ「ラ・ボエーム」<関連展示開催中!>

ウィーンの森 Buhnu バーデン市劇場

オペラ「ラ・ボエーム」La boheme

  • イタリア語/全4幕(解説書・字幕スーパー付き)

プッチーニオペラの傑作!詩人ロドルフォとお針子ミミの美しくも哀しい愛の物語

バックステージツアー参加者募集!先着30名(要申込/0852-22-5502文化事業課まで)/当日15:30〜楽しい解説を聞いてオペラの裏側をのぞいてみませんか?
ロビーにて関連展示開催中プッチーニ直筆の手紙や1921年日本初演時のパンフレット、カラヤン、マリア・カラス関連資料など貴重な資料の数々でオペラ「ラ・ボエーム」の世界を紹介しています。→島根県報道発表資料
「ラ・ボエーム」プレコンサート6/12(土)開催!(終了しました)

 

クリックで拡大
クリックで拡大

2010.9月16日(木)

開場/18:00 開演/18:30
〔上演時間:約2時間30分(休憩含む)〕

島根県民会館大ホール


料金(全席指定・税込)

SS席9,000円・S席8,000円・A席7,000円・B席6,000円・学生券3,000円

 

  • 学生券は小学生〜大学生対象。当日座席指定。
  • 未就学児の入場はご遠慮下さい。(無料託児サービスあり。9/9(木)までにお申し込み下さい)

オーストリアの名門劇場による本格オペラ

 

ラ・ボエーム
ラ・ボエーム
19世紀初頭のパリを舞台に、貧しくも自由を謳歌する「ボヘミアン」と呼ばれる芸術家の卵たちの愛と青春を描いたオペラ「ラ・ボエーム」は、プッチーニの傑作と名高く、世界で最も多く上演されるオペラだと言われています。
舞台を現代のニューヨークに置き換えたミュージカル「レント」 の原案ともなり、泣かずにはいられないラストシーンなど、オペラ初心者にも充分醍醐味を味わっていただける作品です。
約300年の歴史を持つオーストリアの名門「バーデン市劇場」から、大道具・衣装・演奏も全てやって来る引っ越し公演をお見逃しなく!

 

作曲 プッチーニ 演奏 モーツァルティアーデ管弦楽団・Buhneバーデン市劇場合唱団

友の会先行予約は終了しました。

6月19日(土)から好評発売中

プレイガイド

  • 電子チケットぴあ TEL.0570-02-9999(Pコード/104-340)
  • ローソンチケット TEL.0570-084-006(Lコード/68455)
  • e+(イープラス)http://eplus.jp

【松江】島根県民会館文化情報コーナー/井上楽器店/タカキ楽器店/スイング/松江サティ3階サービスコーナー/プラバホール/今井書店グループセンター店

【出雲】アツタ楽器/パラオインフォメーション/今井書店出雲店/大島屋楽器店

【大田】大田市民会館

【米子】米子しんまち天満屋4階チケットコーナー/らぱん/米子市文化ホール

友の会・託児申込・お問い合わせ
しまね文化情報コーナー 
TEL.0852-22-5556
〔営業時間10:00〜18:00/第2・4月曜日定休〕

主催:財団法人島根県文化振興財団(島根県民会館)・島根県

後援:オーストリア大使館


このサイトはRubyによって構築されています。