ホーム » 平成27年度(2015.4月~2016.3月) » ステージテクニカルアカデミー第2回「劇場を知る」

ステージテクニカルアカデミー2015第2回「劇場を知る」を開催しました

2015年8月6日(木)、舞台芸術を支える技術者の育成と交流を目的とした、ステージテクニカルアカデミー2015-第2回「劇場を知る」を開催しました。県内外から劇場関係者、文化活動に関わる方、学生など50名の参加がありました。
第1部「劇場の歴史」は、ギリシャ時代から近代の劇場に至るまでの世界の劇場史、また歌舞伎を中心として発展した日本の劇場史を学びました。
第2部「舞台機構」では、講義の後、実際に吊物機構・床機構を機構メーカーによる解説を受けながら見学しました。
第3部は、参加者を5グループに分けた、トークセッションを行いました。日頃劇場を管理する上での悩みや疑問、文化活動に関わる方の考えなど活発な意見が飛び交い、時間が足りないほどの盛り上がりとなりました。劇場、文化活動に関わる方々の知識・技術向上、情報交換の場となっていれば幸いです。

ステージテクニカルアカデミー第3回「舞台技術の基礎知識〜伝統芸能を題材として〜」は、9月29日(火)に雲南市加茂文化ホールラメールで開催を予定しております。(詳細が決まり次第WEB等でご案内いたします)

当日の様子

第1部「劇場の歴史」

第2部「舞台機構」(見学)

舞台機構見学

トークセッション

このサイトはRubyによって構築されています。