ホーム » 平成27年度(2015.4月~2016.3月) » 「益田糸操り人形」八雲公演を開催しました。

「益田糸操り人形」八雲を開催しました。

2016年1月10日(日)八雲アルバホールで、島根県無形民俗文化財「益田糸操り人形」八雲公演を開催しました。
県東部ではなかなか観る機会のない「益田糸操り人形」を初めて観たというお客様も多く、「珍しくて貴重なものを見せていただきありがとうございました。人形の動きも素晴らしく、説明も分かりやすかったです」「初めて生で糸操り人形を見ましたが、百三十年以上続く伝統が舞台から伝わってきました。この伝統を知ることができて本当に良かったです」など、感嘆の声をいただきました。
終演後の体験コーナーにも沢山の方が参加されました。
「益田糸操り人形保持者会」では、グラントワ(益田市)で定期公演を行うほか、春にはロンドンで初の海外公演も予定され、ますます注目が高まっています!
県民会館では、これからも県内に伝わる貴重な伝統芸能を紹介していきたいと思います。

当日の様子

開演前の様子

益田糸操り人形

幕間での人形解説コーナー

益田糸操り人形

終演後の体験コーナー

このサイトはRubyによって構築されています。