ホーム » 平成28年度(2016.4月~2017.3月) » ステージテクニカルアカデミー2016「びわ湖ホールの事例」

ステージテクニカルアカデミー2016 第1回「劇場を知る〜びわ湖ホールの事例〜」を開催しました。

 島根県民会館では、舞台美術・照明・音響といった地域の舞台芸術を支えるために欠かせない、舞台技術専門人材の育成を目指す「ステージテクニカルアカデミー」を2015年度より開催しています。
 2016年度第1回「劇場を知る」では、2016年6月15日(水)、劇場・舞台芸術関係者総勢33名で 、積極的な舞台制作・人材育成を行っている滋賀県立芸術劇場びわ湖ホールを訪れました。
 舞台機構やバックヤードに圧倒されつつ、座学では、劇場運営や舞台制作、専門人材の育成など、規模は違えども劇場として備えるべきハード・ソフト両面について知ることができ、非常に刺激を受けた一日となりました。
 温かく迎えてくださったびわ湖ホールの皆様、ありがとうございました。

 今年度のテクニカルアカデミー第2回目以降は、9月と2月に浜田市石央文化ホールにて開催します。

当日の様子

早朝、島根県民会館からバスで出発しました。

びわ湖ホールの施設見学を行いました。

 国内有数の4面舞台を備えた大ホール

中ホール、小ホールの視察見学

座学の様子(びわ湖ホールの概要)

一面ガラス張りのロビーからはびわ湖が一望できました。

このサイトはRubyによって構築されています。