ホーム » 平成23年(2011年) » 情報誌「劇場のあるくらし」創刊!

島根県民会館情報誌「劇場のあるくらし」創刊!

島根県民会館は昭和43年の開館以来、様々なコンサートや県民文化活動などが行われ、島根県の文化の殿堂として親しまれています。"初めてのコンサート""緊張した発表会""デートで行った名画劇場"など、人生の1ページに劇場での思い出が残る人も多いのではないでしょうか。

しかし、特に若者において、インターネットなどのバーチャルな世界だけで満足し、劇場に足を運び、生の舞台を見るという劇場体験が少なくなっている傾向(劇場離れ)がみられます。

この「劇場のあるくらし」では、毎号、島根県民会館で行われるイベント紹介や舞台スタッフのコラム、そして、地元を中心に活躍するアーティストのインタビューを掲載し、劇場で輝いている"人"を通して、劇場と読者をつなぐことを目的に創刊しました。

劇場をもっと身近に、特別なことがなくても、劇場へ行けば人生の糧となる何かを得られる...そう感じていただけるような誌面をめざします。

5月号 

PDF版へ

 ■創刊:平成23年5月号(4月25日発行)

■発行部数:毎月5,000部

■配布場所:松江市内を中心に、図書館、カフェ、書店など島根県内及び鳥取県西部に街頭設置します。

■構成

○今月のインタビュー・・・毎月1人、地元で活躍するアーティストや団体を紹介します。(5月号のインタビューは、松江市在住のシンガーソングライター浜田真理子さんです)

○イベントカレンダー...島根県民会館で行われる当月のイベントを紹介します。

○ピックアップイベント...おすすめイベントをじっくり紹介します。

○チケット情報...気になるコンサートなどのチケット入手方法(発売日・プレイガイド)を紹介します。

 

このサイトはRubyによって構築されています。