ホーム » 平成26年(2014年) » 新周波数対応特定ラジオマイクテスト会の開催について

山陰ブロック 新周波数対応特定ラジオマイクテスト会の開催について

この度、島根県民会館では、特定ラジオマイク新周波数移行に際し、下記のとおりテスト会を開催します。
本テスト会では、各メーカーが発売する新周波数対応機種を一堂に集めご試聴頂けますので、皆様の新機器選定にお役立ていただけるものと考えております。。
興味・ご関心をお持ちの方ならどなたでもご参加いただけます。

新周波数対応特定ラジオマイクテスト会とは?

スマートフォンの急速な普及により、移動通信サービスにおけるデータ通信量は急激に増加しており、より高速で安定したデータ通信が求められています。
携帯電話事業者が新たに認定を受けた、700MHz帯の周波数を使用した移動通信サービスを早期に提供できるようにするため、既存無線設備(FPU(テレビの中継システム)や特定ラジオマイク)の新たな周波数帯への移行、及び地上デジタルテレビ放送の受信障害対策が必要となっています。
本テスト会は、新周波数に対応する特定ラジオマイクの新機器を一堂に集め、性能・音質などを試聴、マイクメーカーに直接質問できる会となっています。
→登録フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S19760596/
案内文書(PDF)
テスト会概要(PDF)
日時
平成26年7月1日(火)13:00〜18:00(受付開始12:00〜)
※新製品展示ブース12:00〜
会場
島根県民会館大ホール
内容
(1)特定ラジオマイクの周波数移行に関するセミナー
(2)マイクメーカー7社による新製品のプレゼンテーション
(3)新製品を用いた朗読による試聴
  • 朗読1:音質テスト … 基準ワイヤードマイクとの比較試聴(ハンドマイク:デジタル・アナログ)
  • 朗読2:伝搬テスト … ウォーキング(ボディパック)
(4) 自由試聴と新製品の展示ブース
参加申し込み
登録フォーム https://ws.formzu.net/fgen/S19760596/
  • 参加無料
  • WEB事前登録をお願いします。登録フォームより参加登録頂き、自動返信メールを印刷の上、当日ご持参下さい。(当日入場の場合は名刺を頂戴致します。)
お問い合わせ先
〒690-0887島根県松江市殿町158
島根県民会館 舞台技術振興課 担当:石川
TEL:0852-22-5510
stage@cul-shimane.jp
このサイトはRubyによって構築されています。