「Co.山田うん ダンスパフォーマンin湯里2013」の開催について

2013/05/22 | 島根県民会館

公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)では、アーティスト・イン・レジデンスしまね事業として以下のとおり開催いたします。

→チラシはこちら(PDFファイル:265KB)

 

Co.YAMADA UN Dance Perfomance in Yusato 2013 アーティスト・イン・レジデンスしまね

 

2012年夏に"伝統×地域×アート"をテーマにして初めて行った、コンテンポラリーダンスカンパニー「Co.山田うん」(約10名)によるアーティスト・イン・レジデンスを、今年も大田市の旧・湯里小学校を利用して実施いたします。
 温泉津町全体をフィールドに取り組むアートプロジェクトとして実施した昨年に引き続き、今年も廃校を利用した合宿を行いながら、地域の方々や子ども達とのつながりをさらに深めるため、地元婦人会を中心とした地域の方々との交流、地元小学校でのダンス体験授業、身体表現についてのトークイベント、一般参加型のダンスプロジェクトとダンス・パフォーマンスを行います。

                記

■旧・湯里小学校滞在期間:
 平成25年6月5日(水)から9日(日) 旧・湯里小学校(大田市)
 ※ダンス・パフォーマンス 6月8日(土) 旧・湯里小学校体育館

■山田うん プロフィール
 器械体操、バレエ、舞踏などを経験し、その後独自のダンススタイルを立ち上げる。1995年渡米。2000年渡仏。2002年ダンスカンパニー「Co.山田うん」を設立し15作品を制作&発表。ユーモアと機知に富んだ作品は老若男女が楽しめる普遍性、芸術性を持ち合わせており、これまでに全国22都市、海外12カ国20都市で公演し好評を博す。
 また音楽や美術など他のジャンルとのコラボレーションや演劇やオペラの劇中振り付けでも活躍中。近年ではこれらの舞台活動と並行して目的や対象に合わせた柔軟性の高いかつ丁寧なワークショップが評判を呼び、全国各地で参加者の笑顔が拡大している。