「つくって食べよう!古代人体験」の開催について

八雲立つ風土記の丘では、10月19日(日)に「つくって食べよう!古代人体験」を開催します。
ガスもコンロもない時代、古代のお母さんたちは大変!そんな古代人の生活を体験してみませんか。古代衣装に身を包み、自分で火を起こして土器を使ってご飯を炊きます。地元の野菜で作られた国府汁の振る舞いもあります。出来上がったご飯をみんなで食べましょう。
つきましては、この機会にできるだけ多くの皆様に参加していただきたく、周知方よろしくお願い申し上げます。


つくって食べよう!古代人体験
  • 開催日:平成26年10月19日(日)
  • 開催時間:10:00〜12:00(集合時間は9:45)
  • 集合場所:史跡出雲国府跡(松江市大草町)
  • 費用:参加費500円
  • 定員:先着10名(要申し込み)
  • 準備:軍手、タオルをご持参ください。
  • 備考:火を使用します。小雨決行。*同時開催「第8回国府まつり」

◎申し込み方法:下記の項目を申し込みの際にお知らせください。
 1.参加者氏名 2.住所 3.電話番号 4.年齢 5.性別

 申し込み先:島根県立八雲立つ風土記の丘(松江市大庭町456)
 (指定管理者:公益財団法人しまね文化振興財団)
 TEL:0852−23−2485  FAX:0852-23-2429
 E-mail:fudokibiyori@yakumotatu-fudokinooka.jp
 ホームページ: http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp

 プレスリリースはこちら(PDF110KB)