平成26年12月2日

新春ミニ企画展「あかり」の開催について

八雲立つ風土記の丘では、平成26年12月20日(土)から平成27年2月15日(日)まで新春ミニ企画展「あかり」を開催いたします。 闇夜を照らし、夜でも仕事や学問を可能にした「あかり」。人間の生活の幅を広げると同時に、いつの世でも人の心を温かく和ませてくれます。人々はあかりの道具を発明し、利便性を高め、やがて芸術作品にまで発展させました。可愛いレトロなランプ、提灯や行灯など、近世から現代までのあかりにまつわる道具に加え、手焙形(てあぶりがた)土器という変わった形の弥生土器など約90点を展示します。あかりに対する日本人の感性を楽しんでみましょう。  つきましては、この機会にできるだけ多くの皆様にご覧いただきたく、周知についてよろしくお願い申し上げます。


新春ミニ企画展「あかり」
  • 開催期間:平成26年12月20日(土)〜平成27年2月15日(日)
  • 開催時間:9:00〜17:00(入館は16:30まで)
  • 休館日:火曜日(ただし、12月23日は開館、翌日休館)、12月29日〜1月1日
  • 会場:島根県立八雲立つ風土記の丘展示学習館
  • 入館料:一般200円(160円)、大学生100円(80円)、小中高生無料
    *( )内は20名以上の団体料金  *常設展入館料を含む
  • 会期中のイベント
    ◆オリジナル絵馬づくり 1月2日(金)〜12日(月・祝)
     先着50名(申込不要)、参加費200円
    ◆風土記の丘教室 1月10日(土)14:00〜16:00(申込不要)資料代200円
     演題「小泉八雲と出雲の護符」講師:小泉 凡 氏(島根県立大学短期大学部)
    ◆手作り和紙ランプ教室 2月11日(水・祝)13:30〜16:00
     定員:20名(要申込)、参加費300円
  • 主催・問い合わせ先:島根県立八雲立つ風土記の丘(松江市大庭町456)
    (指定管理者:公益財団法人しまね文化振興財団)
    TEL:0852−23−2485 FAX:0852-23-2429
    ホームページ http://www.yakumotatu-fudokinooka.jp

プレスリリースはこちら(PDF118KB)