平成27年1月6日

島根県舞台技術研修会の開催について

 島根県民会館では、中四国地区の舞台技術者や舞台技術に興味のある方を対象に、「舞台」「音響」「照明」といった舞台技術に関する知識の普及を目的として「島根県舞台技術研修会」を開催しています。
 今年度は、日本を代表するクラシック専用のホール「東京オペラシティコンサートホール」のステージマネージャーを講師に招き、クラシックコンサートになくてはならない「ステージマネージャー」の役割について学びます。コンサートにおける環境作りなど、舞台技術者だけでなく、演奏活動に取り組む学生や文化芸術団体にとっても役立つ内容となっています。
 この他、図面作成ソフトのセミナー、劇場内ネットワークについての講演や、照明・音響の最新機器展示など、舞台技術に関する知識を深めていただく貴重な機会となっていますので、開催周知、取材にあたり、ご協力いただきますようお願いいたします。
リリース資料(PDF)


平成26年度島根県舞台技術研修会
日時:平成27年1月29日(木)13:30〜(受付:13:00〜)
1月30日(金) 9:30〜(受付:9:00〜)
場所: 島根県民会館大ホール(松江市殿町158番地)
料金: 入場無料(要申込)
※希望する講演のみの参加でも可

対象
  • 公立文化施設職員、文化行政担当職員
  • 教育機関芸術観賞等の担当教職員
  • 文化活動部(演劇・吹奏楽・放送他)担当者及び生徒等
  • 文化施設利用者(団体・個人)、舞台技術事業者、舞台技術に関心のある方
主催:公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館) ・島根県

昨年の様子
昨年の様子