〜島根県内の小・中学校、高等学校や特別支援学校等に芸術家を派遣します〜

平成27年度 芸術家学校派遣事業実施校の募集について

 この度、学校に芸術家を派遣して、講話、実技披露、ワークショップ等を実施する、平成27年度文化庁「文化芸術による子供の育成事業(芸術家の派遣事業【特定非営利活動法人等提案型】)」に、島根県民会館(公益財団法人しまね文化振興財団)が採択されました。
 今年度も当館がコーディネーターとなり、島根県内の学校教育現場に様々な分野の芸術家を派遣し、子供たちに芸術や創作活動についての話や実演、芸術体験を行い、文化芸術がもたらしてくれる豊かな時間と学校をつなぎ、その素晴らしさを伝え、多感な子供たちの想像力やコミュニケーション能力などの生きる力を育みたいと考えています。
 現在、当事業を希望する学校を募集していますので、周知にあたりご協力下さいますようお願いします。
リリース資料(PDF:341KB)

 

文化芸術による子どもの育成事業(芸術家の派遣事業)
島根県民会館(公益財団法人しまね文化振興財団)が国の委託を受け、小学校・中学校等における文化芸術活動のニーズを把握し、学校と芸術家との間の連絡調整を行い、個人又は少人数の芸術家を派遣し、当該分野における講話、実技披露、実技指導等を実施します。
  • 対象
  • 島根県内の小学校、中学校、高等学校、中等教育学校、特別支援学校 (35校程度募集)
  • 実施期間
  • 平成27年9月1日〜平成28年2月19日
  • 募集期間
  • 平成27年6月23日(火)必着  【6月頭に各学校へ案内済み】
  • 詳しくは募集パンフレット(PDF:2.5MB)をご覧ください。