美術館と劇場の協働による新企画「ミューシア」の開催について

2017/04/28 | 島根県立いわみ芸術劇場

島根県芸術文化センター「グラントワ」では、島根県立石見美術館(Museum)といわみ芸術劇場(Theater)の複合施設である利点を活かし、両施設の魅力を引き出しあうコラボレーション企画「ミューシア」を今年度よりスタートさせます。その第一弾として、企画展「キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展」に合わせて4回シリーズのロビーコンサート「音楽でめぐる探検航海」を開催いたします。
→プレスリリースはこちら(PDF:55.9KB)

ロビーコンサート「音楽でめぐる探検航海」

学芸員による解説を交えながら、企画展にちなんだ国、時代などにゆかりのある音楽をお届けします。
  • [時間]各回14:00〜(約45分) [会場]美術館ロビー
  • 申込不要/鑑賞無料
  1. 第1回 瞑想と躍動の音楽 《ディジュリドゥ》
    4月30日(日)[出演]松谷将之
  2. 第2回 星の音楽 《ピアノ》
    5月21日(日)[出演]志娥慶香
  3. 第3回 旅の音楽 《イギリス古楽器》
    6月10日(土)[出演]中山ゆき子(ヴァイオリン)、小林紘子(チェンバロ)、野田祐子(バロックチェロ)
  4. 第4回 祈りと祭りの音楽 《ガムラン》
    6月18日(日)[出演]インドネシア伝統芸能団HANA★JOSS(ローフィット・イブラヒム、佐々木宏実)