地域伝統芸能まつり「しまね座」「大元神楽」島根県民会館公演

重要無形民俗文化財シリーズ地域伝統芸能まつり「しまね座」

「大元神楽」島根県民会館公演

島根県民会館40周年記念事業

出演:市山神友会



"伝承"の神事性が醸し出す厳粛な舞、石見神楽の起源ー。

重要無形民俗文化財を紹介するシリーズ 地域伝統芸能まつり「しまね座」の第一弾として、邑智郡(江津市桜江町を含む)に伝わる国指定重要無形民俗文化財「大元神楽」を取り上げます。「大元神楽」は、古くから島根県の西部に広くあった大元信仰に由来し石見神楽の原型とされています。「大元神」を祀って行う式年神楽(ところにより4年、5年、7年に一度)にだけ行われ、神様のお告げをいただく儀式が遺されており、神がかりすることもあると言われています。舞台も天井いっぱいに五色の弊が吊り下げられる「天蓋」が特徴的で、舞もゆったりとした伝統的な六調子が守られている貴重な神楽です。今回は、この大元神楽の発祥地、江津市桜江町の市山地区から市山神友会の皆さんに代表的な4演目を披露していただきます。

大元神楽
大元神楽

2008年11月3日(月・祝)

開場13:30 開演14:00

島根県民会館中ホール


全席自由(税込)

(前売)1,000円/(当日)1,300円、高校生以下 無料

 

10月5日(土)よりチケット発売開始!

チケット取扱所

【松江】島根県民会館文化情報コーナー/井上楽器店/タカキ楽器店/スイング/松江サティサービスコーナー/プラバホール/今井書店グループセンター店
【出雲】アツタ/パラオインフォメーション/今井書店出雲店/大島屋楽器店
【大田】大田市民会館【米子】らぱん/米子しんまち天満屋4階チケットコーナー

お問い合わせ
しまね文化情報コーナー 
TEL.0852-22-5556
営業時間:10:00〜18:00 
定休日:第2第4月曜日