(財)島根県文化振興財団と島根大学教育学部は連携協定を締結しました。

 

(財)島根県文化振興財団と島根大学教育学部が連携協定を締結。

(財)島根県文化振興財団と島根大学教育学部が文化・教育分野での連携を強化することになり、2011年2月16日に島根大学に於いて協定書の調印式が行われ、(財)島根県文化振興財団 藤岡大拙理事長と島根大学教育学部 伊藤豊彦学部長が協定書に署名しました。

 

握手する伊藤学部長(右)と藤岡理事長
握手する伊藤学部長(右)と藤岡理事長 【連携概要】島根県内最大の教育研究及び教員養成機関として中核的な役割を果たしてきた島根大学教育学部と、島根県に於ける文化振興の公益的専門組織としての役割を果たしてきた(財)島根県文化振興財団は、地域の於ける文化・教育の発展に大きく寄与することを目的に、連携協力協定を締結しました。この連携協定を機に連携推進会議を設置し、平素からの情報共有や地域の文化・教育課題に対し多角的に意見の交換を実施。効果的な連携活動を行います。また、学生に対し実践的な体験活動機会の提供を行うなど、文化・教育分野の発展に寄与していきます。

 

 

I 調印式次第

 

II 出席者

 

III 協定書

 

IV あいさつ

 

V 連携概要

▲PDF形式のファイルをご覧になるためにはアドビシステムズ社のAdobe(R) Acrobat Readerが必要です。