並河萬里写真展「神々の座 出雲」

《inふるさと祭り東京2012》 開催について

2011/12/22 写真文化事業室

 

写真文化事業室では《ふるさと祭り東京2012》で、並河萬里写真展「神々の座出雲」を開催します。

 

会  期:2012年1月7日(土)〜1月15日(日)

場  所:東京ドーム 「神々の国しまね」ブース内

時  間:土日祝10時〜20時、平日10時〜19時

観覧料:無料 ただし、ふるさと祭り入場料が必要です。

 

「神々の座出雲」

 「神々の座出雲」は、並河萬里の晩年の作品です。東京から島根に移り住み、9年をかけて撮影したものです。島根びととともに暮らし語らいながら『神話が生き続けている地』を体中で感じながら記録に遺しました。

 神が集い集まる場所で神話が語り継がれる風景、遙かなる時を越えて神と会えた歓びを感じる風景などがあります。なかでも、神楽や祀りに興じる島根びとの様子は、まるで神を友とするかのようで躍動感あふれています。

 島根の自然は優しく時に険しくあります。その中でエナジーをたぎらせ静かに熱く文化を継承する島根びとの風景が、並河の独特のアングルとまなざしで鮮やかにきりとられました。神々との対話であり古代から続く神々との旅を感じさせる作品をご覧下さい。

写真文化事業室はこちら