文化庁 次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)/島根県文化振興財団コーディネート事業

各学校関係者の皆さま 

島根の次代を担う子どもたちに、文化芸術を体験する機会を届けて行きます!

  • 一流の芸術家を無料で派遣!

  →文化庁の委託事業ですので基本的に無料で開催できます。

   (ピアノ調律代など一部経費を負担いただく場合があります。)

  • 島根県文化振興財団がコーディネート!

  →派遣する芸術家との打合せなど、当財団がコーディネートして行きます。芸術家への旅費・謝金等の支払いも当財団が行います。

  • 県内で100件実施(予定)

  →小学校、中学校、高等学校、特別支援学校において100件程度開催する事業で、県内全域で大規模に展開していきます。

〔実施期間・内容〕

  • 実施期間:平成24年7月2日〜平成25年2月28日まで
  • 実施場所: 島根県内の各学校(音楽室・体育館等)で実施予定 
  • 実施内容:音楽、演劇、舞踊、大衆芸能、伝統芸能、メディア芸術等
  • 【コーディネートがいるとどこが違うの?】

     当財団は舞台公演を中心とした文化芸術振興を全県的に実施しており、学校への派遣実績も多数あります。この文化庁委託事業でも、これまでのノウハウを活かし、スムーズに実施を行って行きます。

    文化庁 次代を担う子どもの文化芸術体験事業とは?

    • 各学校において、一流の芸術家(1〜5人程度)を派遣し、講和や実技披露やワークショップを行うことにより、子どもたちの豊かな心と感性を育むことを目指した事業です。
    • 当事業は、各教科・総合的な学習の時間、特別活動などの授業や学校行事等に位置づけて実施していただきます。
    • 1回の実施時間は90分〜2時間程度が目安となります。

      ※各学校の希望に応じて複数回実施することも可能です。詳しくはお問合わせください。

    〔申込方法〕

    各市町村教育委員会から各学校に配布される実施申込用紙をFAXするか、
    下記・実施申込用紙(エクセル)をダウンロードの上、E-mailでお申込みください。

     ※平成24年度 次代を担う子どもの文化芸術体験事業(派遣事業)実施申込用紙 (エクセル・44kb)

    ⇒FAX:0852-24-0109 / E-mail: artschool@cul-shimane.jp

    〔申込締切〕 5月22日(火)必着

    ■お問合せ

    財団法人島根県文化振興財団 県民文化連携スタッフ(担当:福間・山本)
    TEL.0852-22-5502 FAX.0852-24-0109 E-mail: artschool@cul-shimane.jp