島根県公立文化施設ネットワーク連携事業募集案内

事業の目的

 島根県では、平成23年11月に「島根県文化芸術振興条例」を制定し、県内全域での文化芸術の振興が強く求められており、県民の自主 的かつ主体的な文化芸術活動が一層盛んに行われるための環境づくりを進めながら、鑑賞・参加・創造する機会の確保や将来の担い手の育成を図る文化芸術振興 事業を定着させ、裾野を広げることを目的にしています。
 これを達成するため、しまね文化振興財団(島根県民会館)では、地域独自の文化芸術活動 を活かした島根県独自の文化振興施策を創造し、県内公立文化施設との連携を図りながら、将来に向けて島根の文化芸術が引き継がれていくことを目指し、これ までの県域展開事業をさらに充実、発展させ、県内公立文化施設ネットワーク連携事業として実施していきたいと考えています。

事業の期間

平成26年7月1日から平成27年2月28日までの間

事業の対象者

島根県内の市町村、公共ホール及び実演芸術団体(市町村及び公共ホールの推薦を受けた団体)

事業の内容

(1)公共ホールネットワーク創造事業
1.地域アーティスト発掘巡回公演

地域で活動する実演芸術団体が県内公共ホールと連携して巡回公演を実施することを支援し、実演芸術団体と公共ホールが連携して島根の文化芸術を担っていくきっかけを作ります。

2.ステージクリエーター講師派遣

市町村ホールや市町村の施設において地域の文化芸術活動の活性化のため県民会館で平成26年度から行うステージクリエーター養成講座の講師を派遣します。

(2)地域ステージ事業

県内各地の中小規模館で優れたアーティストの公演を開催地と連携して行います。また数か所の公演を一元的に企画することで単独開催よりも経費の低減と相互補完によるリスクの軽減を図り、広く県民に鑑賞と創造の場を提供することを目指します。

募集要項・応募用紙ダウンロード

募集案内(PDF・236KB)
実演芸術団体用:募集要項(PDF・302KB)
実演芸術団体用:応募用紙(Excel・55KB)
  • 実演芸術団体用応募用紙は、市町村または公共ホールにご提出下さい。
  • 市町村、公共ホール用募集要項・応募用紙は個別にお送りしています。(データ形式での提供もできますのでご相談ください)
島根県民会館文化事業課:仲西・坂井
〒690-0887 島根県松江市殿町158番地
TEL0852-22-5502
FAX.0852-24-0109
bunka@cul-shimane.jp