イベント一覧

  • 2019年 9月28日 ~ 2019年 9月29日
  • 開催 09:00 ~ 17:00

名工探訪2019 ~さあ、ものづくりの旅に出よう~

  • カテゴリその他
  • 開催場所雲南市木次経済文化会館チェリヴァホール

作り手との交流・ギャラリー展示はもちろん、体験や見学ツアーなど、この時だけのお楽しみをお見逃しなく♪ 参加工房・店舗:来待ストーン、舟木木工所、渡部木工所、こしゃな工房、かつら工房、藤原茶問屋、竹翠窯、出雲大東窯、深田建具店、木彫りふくろう屋、白磁工房、斐伊川和紙、雲州忠善刃物製作所、森田醤油店、…

  • 2019年 11月16日 ~ 2019年 11月17日

第18回いずも音楽コンクール

  • カテゴリその他
  • 開催場所ビッグハート出雲(白のホール)

◆と き/11月16日(土)・17日(日)9:00~17:00(予定) ◆ところ/ビッグハート出雲(出雲市駅南町1-5) ◆参加資格/県内の小中学生(弦楽器の部は幼児の参加も可) ◆開催部門/ピアノの部、歌唱の部、弦楽器の部 ◆参加料/独唱・独奏 1人2,000円、重唱・連弾 1人1,000円 ◆…

  • 2019年 11月16日 ~ 2019年 11月16日
  • 【1回目】開場 13:30
  • 【1回目】上映 14:00 ~ 16:09
  • 【2回目】開場 18:00
  • 【2回目】上映 18:30 ~ 20:39

11月名画劇場「金子文子と朴烈(パクヨル)」(PG12)

  • カテゴリ映画
  • 開催場所島根県民会館(中ホール)

1923年、東京。社会主義者たちが集う有楽町のおでん屋で働く金子文子は、「犬ころ」という詩に心を奪われる。この詩を書いたのは朝鮮人アナキストの朴烈(パクヨル)。出会ってすぐに朴烈の強靭な意志とその孤独さに共鳴した文子は、唯一無二の同志、そして恋人として共に生きる事を決めた。同年9月1日、日本列島を…

  • 2019年 10月12日 ~ 2019年 10月12日
  • 【1回目】開場 13:30
  • 【1回目】上映 14:00 ~ 16:43
  • 【2回目】開場 18:00
  • 【2回目】上映 18:30 ~ 21:13

10月名画劇場「バジュランギおじさんと、小さな迷子」

  • カテゴリ映画
  • 開催場所島根県民会館(中ホール)

パキスタンの小さな村に住む女の子シャヒーダー。幼い頃から声が出せない彼女を心配したお母さんと一緒に、インドのイスラム寺院に願掛けに行くが、帰り道でひとりインドに取り残されてしまう。そんなシャヒーダーが出会ったのは、ヒンドゥー教のハヌマーン神の熱烈な信者パワンだった。母親とはぐれたシャヒーダーを預か…

  • 2019年 8月29日 ~ 2019年 8月29日
  • 基礎研修 10:00 ~ 17:00
  • 2019年 11月17日 ~ 2019年 11月17日
  • 実践研修 10:00 ~ 17:00

鑑賞支援コーディネーター育成講座 知的・発達障がい編

  • カテゴリワークショップ
  • 開催場所島根県民会館(中ホール)

「障がいに応じたサポート付き公演を実施したい」と考えていても、「障がいの特性を学ぶ機会や環境を整備するノウハウがない」「福祉分野とつながる機会がない」といった課題を抱えていませんか?
「劇場って楽しいinしまね ~知的・発達障がい児(者)にむけての劇場体験プログラム~」の関連企画として…

  • 2019年 9月29日
  • 開場 09:00
  • 開演 09:30

第16回川本町神楽共演大会

  • カテゴリ神楽
  • 開催場所悠邑ふるさと会館(大ホール)

9:30  戻り橋/川本神楽団(川本町)
10:15 天の岩戸/原田神楽団(広島県)
11:15 塵輪/石見神楽長澤社中(浜田市)
12:05 天神起/鈴張神楽団(広島県) 休憩 13:30 丸山築城/三原神楽団(川本町)
14:20 土蜘蛛/原田神…

  • 2019年 10月5日 ~ 2019年 12月2日
  • 開館時間 09:00 ~ 17:00

企画展 水辺の祭祀と出雲

  • カテゴリ展示
  • 開催場所島根県立八雲立つ風土記の丘

出雲国は延喜式に記されている社が大和・伊勢に次いで全国で3番目に多い、古社の残る地である。現在でも出雲国風土記にも載る社が残るなど、神社と縁が深い。その神社の起源を探ると、弥生時代から古墳時代に行われていた水辺の祭祀との関係が伺える。 こうした水辺の祭祀場と神社の関係を紐解く展覧会。 …

  • 2019年 10月12日 ~ 2019年 8月12日
  • 開催時間 14:00 ~ 16:00

風土記の丘教室・ガイド養成講座『日本古代の王権と琴』

  • カテゴリ講演
  • 開催場所島根県立八雲立つ風土記の丘

日本固有の六絃の琴は、古来、特別な楽器でした。弥生時代から祭祀に用いられ、現代でも大嘗祭や神楽で演奏されています。文献上の初出は、オオナムチが根の国のスサノオから盗み出した天の沼琴です。今回の講演では、発掘された琴や、記紀・風土記・万葉集の用例から、日本古代の王権と琴との関わりについてお話しして頂…

  • 2019年 9月13日 ~ 2019年 11月4日
  • 9月 08:30 ~ 18:30
  • 10月から 08:30 ~ 17:00

<特別展>海将山口多聞を生んだ松江藩士山口家

  • カテゴリ展示
  • 開催場所松江歴史館(企画展示室)

松江藩士山口家は、関ヶ原の戦いで西軍について断絶した大聖寺城主の山口宗永を祖とします。かろうじて生き残った子が松江藩主となる松平直政に仕え松江藩士となり、江戸時代を通じて中老・番頭を勤める上級藩士として藩政に関わりました。
本展では、明治維新後、東京に出て財務官僚となった山口宗義、西洋…