イベント

講演

第97回島根大学サイエンスカフェ「島根が誇る自然遺産、琴ヶ浜の鳴砂」

「島根大学サイエンス・カフェ」は、社会の様々な課題の解決や持続的な発展について参加者と研究者との「対話」と「協働」の場として発展させるべく、令和2年度から「島根大学サイエンス・カフェ-島根からつなぐ!SDGs-」として新たにスタートいたしました。

開催場所
zoomによるオンライン開催
主催
島根大学 企画部 研究協力課
お問い合わせ先
島根大学企画部研究協力課 学術研究支援グループ
0852-32-9749
開催日時
  • 日程 2021年 3月6日
  • 開演 13:00 ~ 14:10
料金
無料

下記のとおり、第97回島根大学サイエンスカフェをビデオ会議 アプリZoomによるオンライン方式で実施いたします。
本学学術研究院環境システム科学系総合理工学部担当の林 広樹 准教授を講師に迎えて、「島根が誇る自然遺産、琴ヶ浜の鳴砂」をテーマにお話しいただきます。みなさまのご参加をお待ちしております。

テ ー  マ: 「島根が誇る自然遺産、琴ヶ浜の鳴砂」
講演趣旨:大田市仁摩町の琴ヶ浜は日本随一の鳴砂海岸で、2017年10月には国の天然記念物にも指定されました。これまでの調査の成果を踏まえて、琴ヶ浜の過去・現在そして未来について、一緒に考えていきましょう。
講演者:林 広樹 准教授(島根大学学術研究院環境システム科学系総合理工学部担当)
日 時:令和3年3月6日(土)13:00~14:10
実施方法:Zoomによるオンライン形式
参費費:無料
定 員:先着100名
お申込み期限:3月6日(土)10:00
お申込み専用URLhttps://www.leaf2.shimane-u.ac.jp/enquete/no/sciencecafe0306

その他詳細については、島根大学サイエンスカフェウェブサイトをご覧ください。

お問合せ
島根大学企画部研究協力課 学術研究支援グループ
TEL:0852-32-9727  FAX:0852-32-9749
E-mail: rsd-kenkyu*office.shimane-u.ac.jp(*を@に替えて送信してください)

ファイル ダウンロード

第97回島根大学サイエンスカフェ