イベント

講演

第93回島根大学サイエンスカフェ「確率制御に基づく水産資源や環境の管理:斐伊川の事例」

「島根大学サイエンス・カフェ」は、社会の様々な課題の解決や持続的な発展について地域の方々と研究者との「対話」と「協働」の場として発展させるべく、令和2年度から「島根大学サイエンス・カフェ-島根からつなぐ!SDGs-」として新たにスタートすることになりました。

開催場所
ビデオ会議アプリZoomによるオンライン開催
主催
島根大学企画部研究協力課
お問い合わせ先
島根大学企画部研究協力課 学術研究支援グループ
0852-32-9749
開催日時
  • 日程 2020年 11月19日
  • 時間 15:00 ~ 16:10
料金

下記のとおり、第93回島根大学サイエンスカフェをビデオ会議 アプリZoomによるオンライン方式で実施いたします。
本学学術研究院環境システム科学系生物資源科学部担当の吉岡秀和助教を講師に迎えて、「確率制御に基づく水産資源や環境の管理:斐伊川の事例」をテーマにお話しいただきます。みなさまのご参加をお待ちしております。

テーマ: 「確率制御に基づく水産資源や環境の管理:斐伊川の事例」
講演趣旨:数理科学は世界の根底を支える学問です。中でも、確率制御理論は金融や経済、保険など、皆さんの人生に直結する様々な課題の解決に効果を発揮します。この講演では、河川における水産資源や環境の管理に対する確率制御理論の応用という、独特の研究事例に触れます。ダム上流における流況の数理モデリング、ダム下流への土砂還元事業、魚群の回遊など、島根県を流れる一級河川・斐伊川を対象とした事例などを中心に紹介します。
講演者:吉岡 秀和 助教(島根大学学術研究院環境システム科学系生物資源科学部担当)
日 時:令和2年11月19日(木)15:00~16:10
実施方法:Zoomによるオンライン形式
参費費:無料
定 員:先着100名
お申込み期限:11月19日(木)12:00
お申込み専用URLhttps://www.leaf2.shimane-u.ac.jp/enquete/no/sciencecafe1119

その他詳細については、島根大学サイエンスカフェウェブサイトをご覧ください。

お問合せ
島根大学企画部研究協力課 学術研究支援グループ
TEL:0852-32-9727  FAX:0852-32-9749
E-mail: rsd-kenkyu*office.shimane-u.ac.jp(*を@に替えて送信してください)

ファイル ダウンロード

第93回島根大学サイエンスカフェ