イベント

演劇・舞踊

オペラシアターこんにゃく座公演 オペラ「ロはロボットのロ」

日本語がはっきりわかるオペラを上演する劇団“オペラシアターこんにゃく座”の人気の演目『ロはロボットのロ』が大社うらら館にやってきます!

開催場所
大社文化プレイスうらら館(だんだんホール)
主催
(公財)出雲市芸術文化振興財団、出雲市、出雲市教育委員会
お問い合わせ先
(公財)出雲市芸術文化振興財団
0853-21-6372
s-kaikan2@local.city.izumo.shimane.jp
開催日時
  • 日程 2019年 7月21日
  • 開場 13:30
  • 開演 14:00
  • 終演 16:10
料金
  • 一般(全席自由) 3,000 円
  • 高校生以下(全席自由) 1,500 円
  • ※3才以下のお子様の膝上鑑賞 無料
チケット発売日
2019年 4月27日

 

●〇● みどころのみ ●〇●

自分にとっていちばんたいせつなことはなんなのか、テトと一緒に考えてみませんか。オペラ『ロはロボットのロ』は、音楽でお話が進んでいきます。楽しい歌がたくさんあります。思わず口ずさみたくなる歌も。それから、歌が会話になっているところもあれば、合唱もあります。ロボットたちの不思議なダンスもあります。
8人の出演者が30人以上の役を演じます。1台のピアノがオーケストラに負けないくらい、いろいろな音を出して、登場人物の嬉しさや悲しさや悔しさ、そして喜びを表現します。
スピーデイーな場面展開、とてもコンパクトにしてダイナミック。オペラのさまざまな要素がみんな入っています。そして、とても懐かしい気持ちにさせてくれるオペラです。
「テトのパンはあ。あいうえおのあ。忘れていた青空のあ」
オペラを見た帰りに歌ってください。

備考

※公演時間約2時間10分。休憩あり。
※無料託児サービスあり。[7/11(木)までに要予約]