イベント

コンサート

「出雲の春音楽祭2020」珠玉の間奏曲~悠久の時代の中で

『珠玉のインテルメッツォ(間奏曲)』と題して世界初演プロジェクト第4弾「交響神樂(こうきょうかぐら)」間奏曲<湖>(ミヅウミ)と、歌劇「カルメン」などの間奏曲、大河ドラマ「篤姫」や「軍師官兵衛」などのテーマ曲を管弦楽で上演いたします。また、オープニングでは春の訪れを告げるべく、箏(こと)の合奏を上演いたします。どうぞご期待ください。

開催場所
出雲市民会館(大ホール)
主催
(公財)出雲市芸術文化振興財団
お問い合わせ先
(公財)出雲市芸術文化振興財団
0853-21-7085
s-kaikan2@local.city.izumo.shimane.jp
開催日時
  • 日程 2020年 3月8日
  • 開場 13:45
  • 開演 14:30
休館日
月末月曜日
料金
  • (前売)一般 1,500 円
  • (前売)ユース 800 円
  • (前売)ペア 2,500 円
  • (当日)一般 1,800 円
  • (当日)ユース 1,000 円
  • ※就学前のお子様の入場はできません。(託児サービスあり・2/20まで要申込) 無料

■プログラム/
  ♪邦楽アンサンブル ~春を告げる箏の調べ
  ・平井康三郎:合奏組曲「音楽のよろこび」
 ♪管弦楽 オーケストラ名曲コンサート~大河ドラマメイン・テーマとやすらぎの間奏曲
  ・NHK大河ドラマ「篤姫」、「軍師官兵衛」、「西郷どん」
  ・G.ビゼー:歌劇「カルメン」から間奏曲  ほか
 ♪管弦楽 出雲から世界へ~新時代の間奏曲
  ・平野一郎:出雲國の神話・伝承・風土に拠る、管弦楽(及び声楽)の為の連作
   ●世界初演●交響神樂 間奏曲 <湖>(ミヅウミ)
         交響神樂 第四番 <大穴牟遅>(オホナムチ)
■音楽監督・指揮/中井章徳
■演奏/出雲フィルハーモニー・フェスティバル邦楽合奏団
    出雲フィルハーモニー・フェスティバル交響楽団

備考

◆後援/朝日新聞松江総局、共同通信社松江支局、山陰中央新報社、産経新聞松江支局、時事通信社松江支局、島根日日新聞社、読売新聞松江支局、毎日新聞松江支局、NHK松江放送局、TSK山陰中央テレビ、日本海テレビ、BSS山陰放送、出雲ケーブルビジョン、ひらたCATV株式会社、エフエム山陰、エフエムいずも、島根県吹奏楽連盟、島根県吹奏楽連盟出雲支部、島根県合唱連盟、島根県合唱連盟出雲支部、出雲邦楽邦舞の会
◆託児のお申込み/(公財)出雲市芸術文化振興財団 TEL0853‐21‐7580(土日祝日を除く9:00~17:00)

出雲の春音楽祭2020(チラシ)