イベント

映画

≪要事前申込≫9月名画劇場「わたしは光をにぎっている」

大切な場所。大切な時間。大切な人。 きっといつか失われてしまうものだから、心に刻み、私は生きていく―

開催場所
島根県民会館(中ホール)
主催
公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館)
お問い合わせ先
島根県民会館チケットコーナー
開催日時
  • 日程 2020年 9月5日 ~ 2020年 9月5日
  • 開場 13:15
  • 上映 14:00 ~ 15:36
料金
  • 一般 1,000 円
  • 学生(小学生以上25歳以下) 500 円
  • 一般5枚セット券 4,000 円
  • 未就学児 無料

亡き両親に代わって育ててくれた祖母・久仁子の入院を機に東京へ出てくることになった澪。都会の空気に馴染めないでいたが「目の前のできることから、ひとつずつ」という久仁子の言葉をきっかけに、居候先の銭湯を手伝うようになる。昔ながらの商店街の人たちとの交流も生まれ、都会の暮らしの中に喜びを見出し始めたある日、その場所が区画整理によりもうすぐなくなることを聞かされる。その事実に戸惑いながらも澪は「しゃんと終わらせる」決意をする-。
デビュー以来、モスクワ国際映画祭や仏映画誌カイエ・デユ・シネマなどから高い評価を受ける、世界が認めた若き才能・中川龍太郎監督が描く、飛べない時代の『魔女の宅急便』。

監督・脚本:中川龍太郎
出演:松本穂香、渡辺大知、徳永えり、吉村界人、光石研、樫山文枝ほか

作品公式サイト

【事前申込制のお願い】
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、来場者の氏名連絡先をお伺いしております。
・チケットの購入がまだ(上映当日に購入予定)の場合も事前のお申込みをいただけます。
・定員は230名(申込先着)です。定員に達した場合、事前にチケットを購入されていても、申込がない方はご入場いただけません。

【受付方法】
・事前申込の受付は上映当日9/5(土)11:00までとなります。その後は会場入口での当日申込となります。
・下記リンクまたは島根県民会館チケットコーナー(窓口・電話)にて受け付けます。

申込フォームはこちら

【個人情報の取り扱いについて】
・当館で新型コロナウイルス感染症発症の疑いが生じた場合、お預かりした個人情報を保健所等の公的機関に提供する場合がございます。
・個人情報保護法に基づき、島根県民会館が適切に管理し、上記以外の目的には使用いたしません。また、公演日から2か月の経過を目途に速やかに破棄します。

【当日受付の流れ】
当日は13:15より会場入口にて当日受付を行います。受付がお済みの方から客席にご入場いただけます。
受付の流れは変更になる場合があります。また、事前申込にて定員となった場合は当日申込をお受けできません。
■事前申込確認または当日申込→■チケット購入(当日購入の方のみ)→■手指消毒・検温→■チケットもぎり・入場→■上映開始

【お客様へのお願い/館内対応について】
・発熱、咳など体調不良の症状のある方はご来館をお控えください。
・マスクの着用、手洗い、消毒液の利用等の感染症対策をお願いたします。
・当日受付にて非接触型体温計での検温を実施します。37.5℃以上の発熱がある方はご入場をご遠慮いただきます。
・従来実施していたブランケットの貸出は行いません。
・お客様対応を行うスタッフはマスク・手袋などを着用しています。
・客席や手すりなどの共用部分を消毒しています。
・場内は常時空調設備を稼働させ、適切に機械換気を行っています。
・座席間隔を空けてお座りいただくため使用座席を限定しています。

備考

※当面の間、夜の回(18:30開演)の上映を休止し、昼の回(14:00開演)のみの1回上映とさせていただきます。
※2020年7月よりチケット料金を一部改訂いたします。
 ①当日券を廃止(当日前売同料金)
 ②小学生以下無料を未就学児無料に変更(小学生は学生券500円の対象)
※当面の間、託児サービスを休止いたします。

★6月27日(土)チケット販売再開★
[プレイガイド]
(松江)島根県民会館チケットコーナー、今井書店グループセンター店、松江テルサ、タカキ楽器店、プラバホール
(出雲)今井書店出雲店
(米子)今井書店本の学校今井ブックセンター、今井書店錦町店
※会員券、学生券、5枚セット券は島根県民会館チケットコーナーと上映会場のみ取り扱い
※学生券は小学生から25歳以下の学生が対象

©2019 WIT STUDIO / Tokyo New Cinema