イベント

展示

【コレクション展】 ラウル・デュフィのテキスタイル・デザイン

開催場所
島根県芸術文化センター(石見美術館 展示室C)
お問い合わせ先
島根県芸術文化センター
0856-31-1884
zaidan@grandtoit.jp
開催日時
  • 日程 2021年 5月26日 ~ 2021年 7月12日
  • 開館時間 09:30 ~ 18:00
休館日
毎週火曜日
料金
  • 一般 300 円
  • 大学生 200 円

20世紀前半にフランスで活躍した画家、ラウル・デュフィ(1877-1953)。
明るい色彩と独特の筆さばきで独自のスタイルの絵画を制作する一方、挿絵やテキスタイルのデザイン、舞台美術等の仕事にも積極的に関わりました。
今回は、デュフィのテキスタイル・デザインに注目し、その豊かな成果を、当館所蔵のデザイン画とテキスタイルによりご紹介します。
さらに、デュフィのテキスタイルを用いたポール・ポワレのドレスや版画も併せて展示します。

ラウル・デュフィ《ビアンキー二・フェリエ社のためのテキスタイル「虎と象」》1914年頃  島根県立石見美術館蔵