イベント

講演

いにしえ倶楽部連続講座「ここまでわかった来島の原始・古代-発掘調査最前線-」

島根県内の埋蔵文化財についてわかりやすく解説し、好評の「いにしえ倶楽部連続講座」を飯南町で初開催!

新型コロナウイルス感染症の流行状況により中止または延期する場合があります。

開催場所
来島交流センター(飯南町野萱300番地1)(大ホール)
主催
主催:島根県埋蔵文化財調査センター/共催:飯南町教育委員会、飯南町立図書館
お問い合わせ先
島根県埋蔵文化財調査センター
maibun@pref.shimane.lg.jp
開催日時
  • 日程 2021年 11月28日
  • 開催時間 14:00 ~ 16:00
料金
無料

飯南町下来島での発掘調査により、来島周辺地域の原始・古代のようすがわかってきました。今回の講座では発掘調査成果を手がかりに、飯南町の縄文時代から古墳時代の人々のくらしの実態に迫ります。

【内容】○報告1 今福拓哉(島根県埋蔵文化財調査センター)
    「来島地域の原始古代-下来島地区猪子原遺跡・上ノ谷遺跡の調査を中心として-」
    ○報告2 鈴木七奈(島根県埋蔵文化財調査センター)
    「三瓶山周辺地域の古墳時代集落について」
【定員】60名(聴講無料:先着順、募集定員に達し次第締め切り)
【申込先】飯南町立図書館
電話:0854-76-2160/mail:iinan-library@iinan.jp/FAX:0854-76-2161

備考

講座の様子は島根県公式YouTubeチャンネルで公開予定です。

いにしえ倶楽部連続講座チラシ