イベント

演劇・舞踊

益田糸操り人形 特別公演

新型コロナウイルスの県内感染状況によっては中止・内容の変更をする場合があります。

開催場所
島根県立八雲立つ風土記の丘
主催
島根県立八雲立つ風土記の丘、公益財団法人しまね文化振興財団、公益社団法人日本芸能実演家団体協議会
お問い合わせ先
島根県立八雲立つ風土記の丘
0852-23-2429
開催日時
  • 日程 2022年 9月18日 ~ 2022年 9月18日
  • 午前の部 開場 10:00 ~ 10:30
  • 開演 10:30 ~ 12:00
  • 午後の部 開場 13:00 ~ 13:30
  • 開演 13:30 ~ 15:00
休館日
火曜日
料金
  • 一般、大学生 300 円
  • 高校生以下 無料
チケット発売日
2022年 8月1日

益田糸操り人形は明治20年ごろ、東京浅草で糸操り人形芝居を興行していた山本三吉が益田に来訪、当時盛んであった浄瑠璃の愛好家たちと共に始めたと言われ、昭和38年に島根県無形民俗文化財に指定されています。

今回は八雲立つ風土記の丘の50周年を記念して、寿三番叟などのおめでたい演目を演じます。

備考

新型コロナウイルス感染症拡大防止へのご協力のお願い
・マスクの着用、手洗い、アルコール消毒などの感染症対策にご協力下さい。

益田糸操り