学校にアーティストがやって来る! 芸術家学校派遣事業 実施校募集!

公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館・グラントワ)では、多感な子供たちの想像力やコミュニケーション能力などの生きる力を育みたいと考え、学校に様々な分野の芸術家を派遣し、子供たちに芸術や創作活動についての話や実演、芸術体験を届ける『芸術家学校派遣事業』を県教育委員会と協力し実施しています。過去8 年間でのべ337 校のコーディネートを行い実施しました。9 年目の実施となる令和2 年度も、6 月~2 月にかけて県内小・中学校等に芸術家を派遣します。学校関係者のみなさま、一人でも多くの子どもたちが様々な文化芸術に触れ親しむ機会をもつことができますよう、本事業へのお申込につきましてご検討いただきますようお願い申し上げます。
「子どもたちがどんな体験をできるんだろう」「学校の学習に関係した体験ができないだろうか」「実施までに手間がかかるんじゃないかな」
「こんなジャンルのアーティストを呼んでみたい!」など気になる点がございましたらお気軽にお問合せください。
心よりお待ちしております。

実施概要

芸術家(個人またはグループ)が学校でワークショップ、実技披露を行います。
しまね文化振興財団(島根県民会館・グラントワ)がコーディネーターとなり、学校の要望に応じた芸術家や効果的なプログラムの提案、各種調整、当日の運営のサポートなど準備段階から学校と一緒に事業を進めていきます。

■対象

島根県内の小学校、中学校、義務教育学校、高等学校、特別支援学校
※令和元年度に文化庁に関わる事業を受けている学校は対象外の場合があります。詳しくはお問合せください。

■実施校数

文化庁委託事業に申請中のため、実施校数は未定(受託決定の場合35校実施)

■費用

学校の経費負担(芸術家の謝金、旅費等)は原則ありません。

■ジャンル

音楽、演劇、舞踊、大衆芸能、美術、メディア芸術、伝統芸能 

■回数

実施校1校につき1回まで(実施時間の目安は45~100分程度)

■参加人数

少人数~100名程度 ※ご相談ください

■派遣者

県内外で活躍する芸術家・小規模な芸術家グループ(1~5名程度)

■実施期間

令和2(2020)年6月~令和3(2021)年2月

■申込方法

学校に送付した申込書、またはHPより用紙をダウンロードの上ご記入いただき、各学校から直接下記までFAXまたはメールにてお申込みください。

■締切

令和2(2020)年4月17日(金)※定員に満たない場合は第2次募集を予定しています

■連絡事項

・芸術家との具体的な内容の打合せや支払いなどの業務はしまね文化振興財団が行います。学校の事務業務負担はわずかです。
・事業実施後、アンケート提出のご協力いただきます。

主催:島根県/公益財団法人しまね文化振興財団(島根県民会館・グラントワ)/島根県教育委員会
※文化庁委託事業申請中(令和2年度文化芸術による子供育成総合事業)

申込・お問い合わせ

島根県民会館文化事業課(担当:門脇・田中)
〒690-0887 松江市殿町158番地 
TEL:0852-22-5502 FAX:0852-24-0109
E-mail:shimane-bunka★cul-shimane.jp(★の部分を@に換えて送信ください)

  

 

 

ファイル ダウンロード

募集案内に掲載写真の複写や転載などの二次利用は固くお断りします。